恐怖症の克服・治療法 > 対人恐怖症チェック

対人恐怖症チェック

「対人恐怖症」と言う恐怖症があります。

自分が対人恐怖症であるかどうかをチェックする事もたまには必要だと思いませんか?

これからご紹介するチェック方法は対人恐怖症だけに限らずメンタル面やストレス度合い、鬱加減等もチェックする事が出来ます。

今現在のご自分の状況をきちんと把握する上でも必要な物ではないかと思います。

例えば「ストレス」を抱えている人が「対人恐怖症」にならないとも限らない訳です。

何が原因でなってしまうのか分からないので是非チェックしてみることをお勧めします。

・他人と話をする時に、上がってしまって旨く喋る事が出来ない。赤面してしまう事があり、緊張感や苦痛を味わう事がある。

・人前に出ると赤面してしまったり、上がってしまったりして何も出来なくなってしまう事がある。

・他の人の視線がとても気になるようになり、何をしても見られているのではないかと感じてしまう事がある。

・他の人に見られている中では緊張して物を食べる事が出来ない事がある。

・電話が鳴ると、緊張して出る事が出来なかったり、上手に話をする事が出来なかったりして口ごもってしまう事がある。

・他の人と接すると、緊張してしまい発汗してしまう事がある。

・他の人の前でスピーチをする場面になると上がってしまい、何を喋っているのか分からなくなる事がある。

・自分の口臭や体臭等が気になってしまい、他人と接するときに他人の行動や視線が気になってしまう事がある。

・静かな場所で自分のお腹がなってしまうと他の人に迷惑をかけるのではないかと気になってしまう事がある。