恐怖症の克服・治療法 > 視線恐怖症

視線恐怖症

「視線恐怖症」と言う恐怖症があり、その症状で悩んでいる人達が大勢います。

この視線恐怖症になっている方の中には恐怖症を自ら治そうと努力をしない人もいるようです。

こう言った場合あまり自分以外に興味を示さないケースが多いみたいですので、いつのまにか世間の話題にも疎くなり、誰かといざ話そうとしても会話についていけず、結局話す機会を逃して行き、その結果誰かと話したくないと思って視線を反らしてしまうとか嫌になってしまうとかと言う悪循環に陥るみたいです。

でも、それじゃいけないと思うのです。

まず視線恐怖症を克服する為にはどうしたらいいのか?そこから考えてみたいと思います。

まず視線恐怖症を克服する為の第一歩として毎日新聞を読んでみましょう。

「そんな事?」と思うかもしれませんが、自分以外の事に興味を示さない人にとって、新聞を読んで政治、スポーツ、芸能何の事でもいいので興味を示すようにする事はとても大切な事なのです。

こうする事で世間では何が起きているのかを知る事が出来ますし、誰かと話をする材料にもなります「新聞を毎日読む」たったこれだけで視線恐怖症が徐々に改善されていくかもしれないのです。

しかし、視線恐怖症の原因になっている事も人によって様々ならば、克服方法も様々だと思います。

間違った努力をして結果逆効果になってしまっている人ももちろんいると思うのです。

何か克服する為の努力をして逆に疲れるようであればすぐにその克服法は止めて、違う方法を探してみましょう。少しでも楽に感じるようであれば続けて行くようにしましょう。